映★画太郎の MOVIE CRADLE 2

もう一つのブログとともに主に映画の感想を書いています。

朝ドラ

「スカーレット」 意地と誇り

毎朝NHKの朝ドラ「スカーレット」を、その前にやってる「おしん」と続けて観ています。 Superflyの主題歌が流れ出すと何か清々しさを感じるんですよね。新しい朝が来たなぁ、っていう。朝ドラの主題歌はどれも聴き心地のよいものが多いけど、この曲はここ最…

「おしん」と「なちゅぞら」

引き続き朝ドラの「おしん」を観ていますが、そのあとの「なつぞら」は終盤あたりはほとんど観ていなくて、話の方もどうなってるのかよく知らないまま9月28日(土)に最終回を迎えました。実在の人物をモデルにしたアニメ作りの過程が楽しめると思ってたら、意…

小さなおしんに寄せて

NHK BSプレミアムで毎朝7:15から放映されている連続テレビ小説「おしん」を観ています(以下、内容についてのネタバレがありますのでご注意ください)。 11日(土)の第36回で子ども時代の“おしん”を演じていた小林綾子さんの出番は終了、次週からは田中裕子さ…

「大塚国際美術館」「大原美術館」

4月の24~25日に一泊二日で徳島県鳴門市にある「大塚国際美術館」と岡山県倉敷市の美観地区とそこにある「大原美術館」に行ってきました。 1日目はあいにくの天候でしたが、新神戸駅から観光バスで世界最長の吊り橋(約3km)明石海峡大橋を渡って淡路島公園…

「おしん」と「なつぞら」

毎朝、NHK朝の連続テレビ小説の「おしん」(アンコール放送)と「なつぞら」を観ています。 僕は子どもの頃にリアルタイムで何度か「おしん」(本放送は1983~84年)を観たことはあるんですが、当時は朝ドラは8:15からで(確か夜にはやってなかった)通学時…

まんぷくなべっぴんさん

3/30(土)にNHKの朝の連続テレビ小説「まんぷく」が最終回を迎えました。同じ日にアンコール放送の「ぺっぴんさん」も終了。 前作「半分、青い。」は途中でリタイアしてしまったので、今回は最終話まで完走できてホッとしています。半年間観てきたドラマとの…

「まんぷく」 萬平と福子、ふたり合わせて、ま~んぷく!

10月1日(月)から始まったNHKの朝の連続テレビ小説「まんぷく」。放送開始から一週間が経ちました。 昭和13(1938)年、早くに父をなくし母と暮らす今井福子(安藤サクラ)は女学校を出て大阪東洋ホテルの電話交換手になったが、ほどなく英会話の能力を見込まれ…

「マッサン」を観終えて

4月から半年間、毎朝(月~土)午前7:15からのアンコール枠で再放送されていたNHKの朝の連続テレビ小説「マッサン」を観ていました。 ほんの少し前には泉ピン子さん演じる義理の母親にイビられたり、「初めチョロチョロ、中パッパ」と一所懸命ごはんを炊いて…

「半分、青い。」は迷走中?

NHKの朝の連続テレビ小説「半分、青い。」を毎朝観ています。岐阜県東美濃市の梟町(ふくろうちょう)という町(“東美濃市”は架空の自治体で、脚本の北川悦吏子の出身地である美濃加茂市がモデル)で生まれ育ったヒロインの楡野鈴愛(すずめ)(永野芽郁)が…

「わろてんか」から「半分、青い。」へ

3月31日(土)、NHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」が最終回を迎えました。ブログには感想を書けませんでしたが、アンコール放送の「花子とアン」と一緒にずっと観ていました。それぞれ東と西を舞台にしてほとんど同時代が描かれていることもあって、「花ア…

「ひよっこ」 愉しドラマ

四月から半年間観続けてきた「ひよっこ」が終わりました。ちょっと遅れちゃいましたが、最終回を観終わって感じたことを記しておきます。 文句ばっか言ってると朝ドラクラスタや「ひよっこ」ファンのかたがたにお叱りを受けそうですが、これだけしつこくブロ…

「ひよっこ」 みね子は現在進行形のヒロインか?

NHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」も残すところあと一週間となりました。このドラマには半年間ずっと楽しませてもらってきました。こんなふうに朝ドラの内容についての感想を何度も書くことも我ながら珍しい。しばらく間が開いてしまったので、前回のみね子…

「ひよっこ」 乙女たちの出立

NHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」、放送開始から二ヵ月が経ちました。奥茨城村から集団就職で東京にやってきたみね子が仲間たちと泣いたり笑ったりしながら向島電機で働き、でも会社の都合で工場をたたむことになって、彼女たちはある人は別の会社に再就職…

「ひよっこ」は東京をめざす

NHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」の放送が始まって3週間が経とうとしています。 谷田部みね子(有村架純)の父・実(沢村一樹)は出稼ぎ先の東京から奥茨城村の実家に一時帰省し、家族水入らずの時を過ごす。しかし、再び戻った東京で実は姿を消し、報告を…

「べっぴんさん」から「ひよっこ」へ

キアリス四人娘のお話が無事終了して、本日4月3日(月)からNHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」が始まりました。「べっぴんさん」は賛否両論だったようだし僕も熱中して見入ってたわけじゃないんだけど、でもあざとさで引っぱるのではなく比較的淡々とした語…

「べっぴんさん」 天使のドレスにむかって

毎朝、NHKの連続テレビ小説「べっぴんさん」を観ています。 神戸の服飾商社の創業者を父に持つすみれは、自己主張をハッキリする姉のゆりと違って無口でおとなしかったが、母・はなの影響もあって刺繍に夢中になる。やがて戦争の時代を経て母となったすみれ…

「とと姉ちゃん」から「べっぴんさん」へ

10月1日(土)に「とと姉ちゃん」が最終回を迎えました。アンコール放送されていた「てるてる家族」も同日終了。前回「とと姉ちゃん」について書いたのは3ヵ月半前で、それからも何か書こうと思っているうちにあっという間に時間が過ぎてしまいました。以前の…

「とと姉ちゃん」 ただいま迷走中

相変わらず毎朝(夜も)連続テレビ小説「とと姉ちゃん」を観ているわけですが。放送が始まって二ヵ月半が過ぎて、そろそろかなりヤバいことになってるので、記録のつもりで。といっても膨大な量のエピソードを一話ずつ丁寧に語るような余裕はないので、超高…

「とと姉ちゃん」

毎日「とと姉ちゃん」を観ています。以下の文章は、ドラマの感想というよりも現時点でのこのドラマに対する僕の印象を綴ったものです。 前作「あさが来た」に続いて視聴率も絶好調のようで。朝ドラ史上今世紀最高視聴率を記録した「あさが来た」の勢いに乗っ…

「あさが来た」を観終えて

「あさが来た」が終わってしまった。ついこの前、嬉しそうに“ぱちぱちはん”を振ったり木に登ったり相撲取ったり“おいど”を叩かれたり「なんでだす?」「びっくりぽんや」と両手で口をギュッとやってた娘さんが、もう大阪の貫禄ある実業家にして日本の女性教…

「あさが来た」を観ていて気になったこと。

※NHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」の感想ではありません。 先月末から始まった波瑠主演の朝ドラ「あさが来た」を毎日観ています。前回の記事で朝ドラにちょっと飽きかけてるようなことを書いたんですが、今のところ好調というか、波瑠さん演じるヒロイン…

「あまちゃん」を観終えて

※NHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の感想ではありません。 BSで毎朝再放送されていた「あまちゃん」が終わりましたね。本放送終了から丸2年経った今でもその人気は衰えず、いまだに主演の能年玲奈や橋本愛が演じたヒロインたちのファンのかたがたも大勢…