映★画太郎の MOVIE CRADLE 2

もう一つのブログとともに主に映画の感想を書いています。

「あいちトリエンナーレ2019」企画展「表現の不自由展・その後」中止

8/1(木)から始まった「あいちトリエンナーレ2019」の企画展「表現の不自由展・その後」が、75日間開催の予定がわずか3日で中止に追い込まれました。テロ予告の電話やFAXなどによる恫喝・脅迫、ネットでの職員への誹謗中傷などが相次いだためです。

www.asahi.com

www.asahi.com

主催者の予想をはるかに上回る脅迫行為があったわけで(右翼の街宣車がスピーカーで主催者を脅す一幕も)、さらに河村たかし名古屋市長や菅義偉官房長官らが「平和の少女像」の展示に対して作品の撤去を求めたり文化庁補助金給付についてあえて言及したことが妨害者側を勢いづかせたところがある。

大村秀章愛知県知事によれば管轄の東警察署と情報共有して対応している、とのことですが、果たして警察はちゃんと捜査をするのかどうかさえも危うい。河村市長が関係者に謝罪を要求するなど被害者側の責任を問うような常軌を逸した者たちもいて、怒りや呆れ、情けなさでいっぱいです。

見たくないなら見なければいいんだよね。見ない自由もある。でも「みんな見るな」と強制する権利はない。人がものを見て考え、自分の意見を持って発言や表現することを苦々しく思う者たちがいるということ。彼らは自分たちとは違う価値観やものの考え方に不寛容だ。そして、気に入らないものを暴力で排除する。

それは「悪」だ。

 

ameblo.jp

 

恥を知れ。 

 

追記:

Twitterでご意見をいただいたので、それらへの返信を貼っておきます。

www.msn.com

 

その後。

www.huffingtonpost.jp

www.huffingtonpost.jp

times.abema.tv

www.huffingtonpost.jp

www.tokai-tv.com

 

追記2:

その後、10/8~14日の閉幕までの短期間に「表現の不自由展・その後」は再開された。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 美術ブログへ にほんブログ村 美術ブログ 美術館・アートミュージアムへ